« トーマス・アルフレッドソン『裏切りのサーカス』 | トップページ | 芦奈野ひとし『コトノバドライブ3』 »

2017年3月 6日 (月)

ミルキー・グラマー三浦はづき

Milkyglamourmiura 三浦はづきのグラヴィアDVD『ミルキー・グラマー』(本編102+特典映像6分)を観ました。
 1992年7月生まれで、本作が1枚目DVDである三浦さん。護あさなさんに準じる逸材で、即ファンになりました。初めてながら、ポージングも良くて。

 資質の良さを鑑み、辛く見てトータル中の上でした。
 小芝居は、シチュエーションに応じた台詞(棒気味)を言う程度。オムライス作成シーンは、素の喋りだったと思しい。

 護あさなさんに準えたとおり、腕・脚が長いスレンダー爆乳。なだらかに下腹部が出ていて、まだ護さんほど仕上がってないけど(笑)。おっぱいは、軟らかそう且つ美フォルム。スレンダーだけど、ごつごつしてない柔らかそうな肉づき。特に、しなやかそうな太もも内裏が素晴らしい(笑)。
 弱しゃくれ顔は、田中美佐子さん似の老け顔かしら(笑)。吉田美和さんや、二階堂ふみさんぽくも見える。ワンレングス風ウェーヴ黒髪ロングで、太眉も相まってバブルっぽい雰囲気。クールそうに見えて、しゃべると可愛らしい。

 ピンク色ざっくりタンクトップは、ブラジャー無しで横乳と谷間が露わ。四つん這いでの、重り下がった爆乳フォルムに目を奪われる。
 黄色ビキニ(ジャケット写真)は、オーソドックスながら素晴らしい。ビーチラン乳ゆれが、ゆったりとしていて重量感が有る。
 レース製アイボリー下着は、被マッサージにて。あお向けでの爆乳つぶれ広がりと、寄せて揺さぶられる様が圧巻である。
 水色の眼帯ビキニは、浴室にて。他シーンでも繰り返されるけど、やはり「雛ポーズ」おっぱい垂れ下がりが素晴らしい。
 青い競泳用(?)ハイレッグ水着は、品のいい(?)切れ上がり&食い込み。しかし、前ショットからの股間ガードが固い(笑)。
 レース製ピンク下着は、がっちり寄せて上げるブラジャー。ゆえに、ロケットおっぱいと化している。

 特典映像は、自/他撮りでの意気込みや感想など。サイパン撮影での。
 舌足らず気味で、ちょっとギャルっぽい声。少しくバカっぽい(笑)。しゃべりの内容は、ほぼ無いに等しい。

|

« トーマス・アルフレッドソン『裏切りのサーカス』 | トップページ | 芦奈野ひとし『コトノバドライブ3』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200119/64973359

この記事へのトラックバック一覧です: ミルキー・グラマー三浦はづき:

« トーマス・アルフレッドソン『裏切りのサーカス』 | トップページ | 芦奈野ひとし『コトノバドライブ3』 »