« 清水みさと『ボクの新妻みさっちゃん』 | トップページ | 染谷有香『ゆかしき想い』 »

2016年1月24日 (日)

つくしあきひと『メイドインアビス3』

Maidinabyss03 つくしあきひと『メイドインアビス3』(BAMBOO COMICS)を読みました。前に紹介している漫画の最新巻です。

 外道な白笛「黎明卿」が登場。けもの耳の男児──本巻から登場の第三のキャラクター(?)の回想にて。あと5人目の白笛「先導卿」の名が、不動卿の口から出ました。
 「アビスの呪い」──上昇負荷は、やはり“力場”のせいらしいと。深度が増すほど力場も強まり──水圧と違って体感できないが──、比例して上昇負荷も強まると。

 弟子(主役女児の母)の遺言(?)を受け、主役&ロボットを3週間──次の探窟隊が来るまで鍛える不動卿。手向けとして、白笛のみの口伝──「ラストダイブ」から漏れ伝わった情報も授けて……。
 監視基地を出て、3層──4000mの垂直の壁に入る主役たち。空飛ぶ捕食動物が居るので、そのまま大穴の内壁を下ることは不可能。探窟家としても弱者ゆえ、(食料にもする)小動物の巣穴から巣穴へと「より弱い者を選んで踏みつけながら進む」二人……。
 無事に3層を抜け、4層「巨人の盃」に入る主役たち。そこで二人は、いままでとは比較にならない強者と出会う。強力な毒針をハリネズミの如く備え、予知能力の如き俊敏さで他者を狩る生物。逃げきれず、左手のひらを毒針に貫かれる主役。緊急避難で、彼女を抱えて上昇するロボット(有線ロケットパンチにて)。
 上昇負荷で目・耳・鼻・口などから出血し、加えて毒で左手がパンパンに腫れ上がる主役。譫妄状態に入りつつも、左腕──下腕での切断をロボットに頼む。苦汁の決断で下腕を折り、泣きながら切断し始めるロボット。だが主役は、とうとう自力呼吸を止めてしまう。錯乱するロボットの背後に、けもの耳の男児──自称「成れ果て」が姿を現わし……。

# カヴァー下の表紙絵は、けもの耳の夢(ナイトドリーム)の内容。彼のパートナー女子が半裸で、自分と同程度の「成れ果て」具合だったら(?)と夢想している。ほほ笑ましい内容で、悲運の顛末を知るに切ない……。

|

« 清水みさと『ボクの新妻みさっちゃん』 | トップページ | 染谷有香『ゆかしき想い』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200119/63109924

この記事へのトラックバック一覧です: つくしあきひと『メイドインアビス3』:

« 清水みさと『ボクの新妻みさっちゃん』 | トップページ | 染谷有香『ゆかしき想い』 »