« 浅田弘幸『テガミバチ16』 | トップページ | 清水みさと『大好き、みさと先生!』 »

2013年10月13日 (日)

DMR-BZT710のHDD換装・V戻し

※本記事は、予告なく修正または削除をするかもしれません。
※本記事にコメントをいただいた場合、内容によっては返答できかね、当該コメントを非公開とするかもしれません。

 DMR-BZT710のHDD換装(500GB→2TB)とAACSのV戻しを、2013秋アニメ直前(笑)に行いました。
 換装については、wiki・複数の個人ウェブログ・書籍などで明示されています。しかしV戻しはデリケートな問題なのか、(意味あいまで含めて)詳らかに書かれれてない場合が多かったです。

0.準備
 交換HDDの調達。本機の場合、AVコマンド対応HDDが必須。発熱の問題から、6000rpm未満が望ましい。今回は、Western Digital WD20EFRX(5400rpmのNAS用2TB)を選択。
 保存番組の退避。残したい・換装後の内蔵HDDに戻したい番組を、外付けHDDなどに退避する。
※外付けHDD登録情報(個体間の紐づけ)・録画予約などの各種設定は、換装後も保持される。

※以下の工程1・2は各種媒体で詳述されているので、実行時は見つけ出して参照されたし。(機種ごとのを探して)

1.HDDコピー
 内蔵HDDの取り出し。折らないようフロントパネル外しに気を使いますが、慣れれば取り出しまで10分かかりません。
 HDDコピー。KURO-DACHI/CLONE/U3を用いて、約1.5hかかる。(HDDクローン機械を使わず、後述のHxDで行う方法も有り)

2.交換HDD編集
 容量パラメーターの変更。交換HDDをPCに繋ぎ(わたしはUSB接続)、ディスク・エディッター(?)HxDにて録画容量指定のパラメーターを変更する(先頭から検索し8ヶ所)。wiki通りの数値に。

3.HDDフォーマット(重要!)
 交換HDDの取り付け。フロントパネル取り付けまで行い、天板のみ外しておく(念のため)。
 (電源オン。)TVと接続し、必ずリモコン「再生」ボタン押下にて起動(wiki通り)。すると、「HDDが扱えないフォーマットです」なる旨のエラーが表示される。
 HDDフォーマット。初期設定メニューから行う。フォーマット直前は容量0時間と表示されているが、フォーマット後は184.26時間になる。
※「電源」ボタン押下で起動すると、上記エラーが表示されない。HDDフォーマット直前も、容量が46時間(純正値)と表示される。フォーマット後は184.26時間になるが、換装前のAACS版数がクリアーされず次のV戻しが行えない。このミスをした場合は──わたしは犯してしまった──純正HDDに戻し(ケーブルのみ繋ぎかえ)、本工程(エラー表示&HDDフォーマット)を純正HDDに対しても行い、再び交換HDDに繋ぎかえて本工程をやり直す。

4.V戻し
 AACSの感染。戻したい版数のBD媒体(BD-V、BD-R/RE)を読み込ませ、任意のAACS版数を設定する。本機では1桁台へのV戻しは無理らしく、V12までの戻しが報告されている(わたしもV6のBD-Vを試したが、感染しなかった)。手持ちの僚機BZT720に合わせ、“わたしには不都合なかった”V28のBD-REを用いて設定。
 AACS版数の確認。BD-REに番組ダビングし、PCにて版数を確認(バイナリー値を直接あるいはツールにて)。アレも出来て、V35からV28への戻しに成功。
※本工程を行わない──AACS版数をクリアーしたままだと、BDへの番組ダビングが行えず、BDからのムーヴバックも出来ない(外付けHDDは試さず)。

5.後処理
 天板の取り付け。退避した番組の戻し(必要に応じて)。

Hcs5c1050cla382 純正HDDは、日立HCS5C1050CLA382でした。SATA150、500GB、5700rpm、5V:420mA・12V:400mAの。消費電力は2TBのWD製より低いけど、2TBの日立0S03224 (Deskstar 5K3000)(5V:430mA・12V:350mA)よりも12V値が高い。
 外した純正HDDは、他に転用せず大事に保存しておきます。先頭の内容2GB分を、念のためファイルに書き出しておいて。やれないよう、定期的に全セクター検査して。

|

« 浅田弘幸『テガミバチ16』 | トップページ | 清水みさと『大好き、みさと先生!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200119/58332363

この記事へのトラックバック一覧です: DMR-BZT710のHDD換装・V戻し:

« 浅田弘幸『テガミバチ16』 | トップページ | 清水みさと『大好き、みさと先生!』 »